ストーリーを終えて

 

 

軽度のネタバレ有り。

 

昨日はメタキンの持ち寄りに誘われた後、途中だったストーリーを終わらせてきた。(クリア後のクエストはまだ)

 

結局、最後まで自占+サポ戦戦僧で行けた。ボスの予習はしてない。

 

 

ラスボスが最終形態になる前のやつで、1回だけ全滅した。なんか範囲で壊滅させられた。

 

中央から動かずに範囲を連発してくるので、壁やタゲ下がりが必要なく、散らばったほうが良かった。

 

ここで驚いたのは、初めて「真やいば」が一発も通らなかった。

今後の強敵では「真やいば」耐性を持った敵が出てくると予想される。

運営も真やいばゲーになっている認識があるようで、良い判断だと思う。

 

必殺が効かない職があるのに、真やいばの耐性が存在しないってのは変な話だったもんね。

 

 

ラスボス最終形態は、なんかサポの動きにくっついて範囲を避けながら審判待機してれば勝てた。

あとちょっとのところでピンチになったので、雫を1個だけ使った。

 

ムービーが長すぎて寝落ち寸前だったけど、ストーリーの内容はまあ悪くなかったと思う。

良かった!という程でもなく、無難だったかなー。

 

最後にアレが「だいじなもの」に入るのを考えると、Ver.4は兄弟姉妹や時渡りの話がメインになるのかな?

 

予告ムービーがまた「ドラクエらしくない!」って叩かれそうな気もする。

 

Ver.3は色々大変だったけど、とりあえず一段落。運営もプレイヤーもお疲れ様でした。