知られざるケルベロスロンドの仕様!

f:id:toshimaru104:20180324093245j:image

 

みなさん、レンジャーは使ってますか?

ケルベロスロンドが強力な特技であることは言うまでもありませんよね。邪神などで私も好んで使っていたんですけど、最近まで勘違いしていた仕様がいくつかあります。

私は勝手に、ケルベロスロンドとは「フェンリルアタックが3段になってレボルスライサーの効果が付いたもの」と思い込んでいました。そういう人、多いと思います。

でも実は二つの特技にはまだ違いがありました。

 

フェンリルアタック

・守備を無視した、きようさ依存ダメージ

・バイキやテンションが乗らない

・フォースは乗る

・会心が出ない

・幻惑の影響を受けない

・かばう、におうだち、ボディガードなどを貫通してターゲットに届く

 

ケルベロスロンド

・守備を無視した、きようさ依存ダメージ

・バイキやテンションが乗らない

・フォースは乗る

・会心が出る

・幻惑の影響を受ける

・かばう、におうだち、ボディガードを貫通しない

 

黒字はどちらにも共通している部分で、レンジャーの特長でもありますね。どんなに硬い敵でもバイキ無しで安定したダメージを出せるのは強みです。

青字は知っている人も多い違いです。ケルベロスは結構な頻度で会心が発生しますからね。

 

赤字が最近になって知った違いです。

オオカミもフェンリルも幻惑状態は関係なしに当てることができたので、似たようなケルベロスも同じだと思っていました。しかし普通の攻撃特技と同じで幻惑時はミス!ミス!ミス!とかなっちゃうので、恥をかかないように注意しましょう。

かばう系を貫通できないのも、オオカミやフェンリルとの大きな違いです。現状コロシアムくらいでしか大きな影響はないですが、今後のコンテンツでかばう系を使いこなすボスなども出てくるかもしれません。覚えておいて損はないはずです。

 

 

みなさんは全部ご存知でしたか?

なぜ、このような分かりにくい仕様にしたのでしょう。特に幻惑の影響を受けるのは納得いきません…。

まさか不具合ではないですよね??

 

ランキングぽちっとお願いします↓